2006年01月23日

ゆず

image/4ikuma5-2006-01-23T23:51:58-1.jpg

須藤真澄さんが飼っていた猫のマンガ

名前は「ゆず」
かなりの天然でおばかさん
飼い主の須藤さんも、可愛すぎて親バカ炸裂(笑

今回の本は、生きていれば当たり前におとずれる「ゆず」とのお別れの話

本を読んで知ってるだけに、読み進んでいくうちに大号泣してしまった。
愛する者への勝手な安心感と、引き止めたい身勝手な気持ち。
みんなあるよね

でも、悲しいだけで終わらない。
新しい幸せなコトも書いてあるので、また興味がある方はよーこまでどーぞ☆
posted by よーこ at 23:51| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 買っちゃった本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「よーこまでどーぞ」
「よーこまでどうそ」

。。。っていいよね。
ぴったりくる。

「きてーらまできてーら」

。。イマイチ。
Posted by キテーラ at 2006年01月24日 08:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12152705

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。